オリジナルスマホケースのOEM・製造・作成

無料サンプル制作のご依頼・お問い合わせはこちら
045-315-7164 9:30~18:30(土日祝除く)
メール
無料サンプル制作のご依頼

もうスマホを落とさない!スマホケースに取り付けられる落下防止グッズ紹介

アートカバー > お役立ちコラム > スマホケース > もうスマホを落とさない!スマホケースに取り付けられる落下防止グッズ紹介

もうスマホを落とさない!スマホケースに取り付けられる落下防止グッズ紹介

運悪くスマホを落として画面が割れるという経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか?とくに買い換えたばかりのスマホだと、そのショックは計り知れませんね。

今回はスマホの落下を防ぐ「スマホ落下防止グッズ」をご紹介します。貼り付けるタイプなどは、付け心地や邪魔じゃないかなどが気になるかと思います。メリット・デメリットにまとめましたので、順番に見ていきましょう。

スマホケースの落下防止グッズ紹介

スマホ落下防止グッズといえば、スマホ(またはスマホカバー)に貼り付けて指を通す「スマホリング」が主流でした。ところが、近年でさまざまな種類のスマホ落下防止グッズが出てきています。定番のスマホリングを含め、5種類ほどご紹介したいと思います。

スマホリング 貼り付けるタイプ

スマホに貼り付けるタイプで最もポピュラーなスマホリングです。手によく馴染み、リングの傾きを調節すればスマホスタンドとしても使用できる優れものです。

スマホリング ストラップタイプ

主にスマホカバーのアクセサリー用の穴に通して使用します。スマホに貼り付けないのでかさばらず、平面に置いたときにもグラつきなどはありません。デザイン面においても可愛いものが多くなっています。

ハンドストラップ

スマホの上下にフックを引っ掛けるゴム製のストラップです。ゴムの伸縮性もあり、とてもよく手に馴染みます。平らな形状なので、装着時にもかさばりません。

ネックストラップ

首からかけるタイプのストラップです。手を離しても落下することはないと考えると、最も安全であるといえます。着脱式なので、ストラップが邪魔になる心配もありません。

ポップソケッツ・グリップ

こちらもスマホリング同様、シールで貼り付けるタイプです。リングに指を通すのではなく、グリップを指で挟み込みます。

スマホ落下防止グッズ 各種メリット・デメリット

続いては、各種スマホ落下防止グッズのメリットとデメリットを紹介します。

スマホリング 貼り付けるタイプ

メリット

・手に馴染む
スマホ(またはスマホケース)に直接貼り付けているため、手に馴染みます。

・スマホスタンドとしても使用できる
リングを立てて置くことで、スマホスタンドとしても使用できる点も便利です。

デメリット

・かさばる
ポケットなどに収納する際、若干かさばります。

・安定感がなくなる。
テーブルなどの平面に置く際に、安定感がなくなります。スマホリングを畳むとその部分を支点に不安定になってしまうので、常にリングを立てて置くのがオススメです。

スマホリング ストラップタイプ

メリット

・かさばらない、グラつかない
直接貼り付けるタイプと違い、本体と離れているのでかさばるなどの心配がありません。

・デザインが可愛いものが多い
スマホリングの形状を活かし、デザインが可愛いものが多いのも特徴です。ディズニーを筆頭に、さまざまなキャラクターとのコラボも楽しめます。

デメリット

・固定されていない
貼り付けるタイプとは違い、毎回ストラップの部分を指に持っていく作業が必要です。「そんなこと?」と思うかもしれませんが、1日数十回となると少し面倒ですよね。

ハンドストラップ

メリット

・手によく馴染む
ゴムの伸縮性により、手にフィットします。また、平らなのでかさばる心配もありません。

デメリット

・ゴムが伸びてくる
使い方にもよりますが、ゴムの性質上、徐々に伸びてきてしまいます。

・カメラ・指紋認証の妨げになる場合がある
機種にもよりますが、カメラや指紋認証が背面中央にある機種は、妨げになる場合があります。ご購入の際はご確認をオススメします。

ネックストラップ

メリット

・安全性はピカイチ
首から下げるので、安全性に優れています。スマホを紛失する心配もありません。手が滑ってしまっても落下しないという点では、これ以上の落下防止グッズはありませんね。

デメリット

・首が疲れる
付けっ放しにしていると、かなり首が疲れます。ポケットのある服装であれば解決できますが、なければ都度取り外すことをオススメします。

ポップソケッツ・グリップ

メリット

・おしゃれ
ストラップのスマホリング同様、デザイン性に優れています。さまざまなブランドやキャラクターともコラボしており、海外セレブの間で大流行しているようです。

デメリット

・フィット感は低い
グリップを指で挟み込んで使用します。リングなどに指を通すものと比べると、フィット感は下がります。

・かさばる
ものによっては貼り付けるタイプのスマホリングよりも出っ張ってしまうため、かさばってしまうものもあるようです。ポケットなどにスマホを収納する方にはあまりオススメできません。

まとめ

今回はさまざまなタイプの「スマホ落下防止グッズ」をご紹介しました。どのグッズもそれぞれメリット・デメリットはありますが、一番大事なことはスマホを落とさないことです。おしゃれさや持ちやすさなど、あなたのお好みに合わせて選んでみてください。

自分に合った落下防止グッズのほかにも、自分だけのスマホケースを作りたい!という方はぜひ、「株式会社アートカバー」のホームページをご覧ください。

2020/08/18
無料でサンプルを制作します。
無料でサンプルを制作します。
045-315-7164
サンプル依頼フォーム

※サンプル作成は企業様を対象としております。

ページ上部へ

無料でサンプル制作します! デザイン自由 約7日で発送 選べるケース

045-315-7164
メール
無料サンプル制作のご依頼