オリジナルスマホケースのOEM・製造・作成

無料サンプル制作のご依頼・お問い合わせはこちら
045-315-7164 9:30~18:30(土日祝除く)
メール
無料サンプル制作のご依頼

スマホのハードケースの素材は?メリットとデメリットを徹底解説

アートカバー > お役立ちコラム > スマホケース > スマホのハードケースの素材は?メリットとデメリットを徹底解説

スマホのハードケースの素材は?メリットとデメリットを徹底解説

皆さんは今、どのようなスマホケースを使用していますか?今の時代、スマホは常に携帯するアイテムとなりました。そんな中、仕事柄などによっては「割れやすいケースでは困る」「持ち運びしやすい軽いケースがいい」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。結論からいうと、そのような方には、ハードケースがオススメです。

そこで今回は、スマホのハードケースについて、ほかのケースとの違いを比較しつつ、徹底解説します。あわせてメリットやデメリットもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハードケースの素材とそれぞれのメリット&デメリット

ではここで、スマホのハードケースに多く使用されている素材と、そのメリットとデメリットをそれぞれご紹介します。

素材

ハードケースの素材にはポリカーボネートが使用されており、背面にはめ込むタイプのものになります。

【メリット】

ポリカーボネート製のスマホケースは、以下の点で優れています。

  • 幅広いデザインを実現できる
  • 軽くて薄いので持ち運びやすい
  • 熱に強い
  • 比較的価格が安い

ポリカーボネートは、プラスチックの一種で、耐久性が高いのが特徴です。さらに熱転写印刷という技術を採用することでより素材にインクが浸透するため、正面はもちろん側面まで鮮やかな発色で高品質なデザインを実現することができます。さらに熱にも強く、壊れにくいその耐衝撃性はガラスの250倍とされています。

また、軽量で薄い素材(スマホケースの場合、ひとつを約15グラムで作ることが可能)なので、手帳型のカバーよりも持ち運びしやすく比較的価格も安いため、大量に発注したい場合や、コストを抑えたい場合にもぴったりの素材といえるでしょう。

ちなみに、「ハードケースには指紋が残りやすくて気になる」という方にはマットカバーがおすすめです。マットケースは艶消し塗料のような質感で、触れても指紋が目立たなくなるのが最大の特徴です。ただ、再現できる色に限りがありますので、デザインはあらかじめプロに細かく相談しておきましょう。

【デメリット】

ポリカーボネート製のスマホケースにも、デメリットは挙げられます。大切なスマホを保護するためにも、以下のような取り扱いには注意しましょう。

  • 極端に強い衝撃には耐えられない
  • 耐薬品性ではない
  • 紫外線などを浴びすぎると劣化する場合も

いくら耐久性が高いといっても、高い位置から落とすなどの極端に強い衝撃には耐えられません。また、耐薬品性ではないため、アルコールなどの使用も控えるのが無難です。紫外線にも弱く、場合によっては劣化の原因となってしまうので、長い時間日光にさらすのは避けましょう。

手帳型カバーと比較したときのメリット&デメリット

手帳型カバーと比較した際のメリット&デメリットもこの項目で見ていきましょう。

【メリット】

  • 使用する素材の違いから、素材から鮮やかな色や細かな写真、イラストなども含め、高いデザイン性を実現できる
  • 質感に関してもハードケースの方が多様な種類(クリア、マットなど)
  • カードなどをしますスペースはない分、手帳型カバーよりもかさばることなくポケットなどにも楽に収納できる

【デメリット】

  • 手帳型カバーと違い画面が覆われていないため、画面部分に関しては耐久性にかける部分がある
  • マット素材にでない場合、手から滑りやすい

スマホのハードケースはこのような方にオススメ

以上の点から、ハードケースは、以下のような方にオススメといえるでしょう。

  • スタイリッシュな軽さや薄さで、持ち運びしやすさを重視したい方
  • 熱に触れる仕事、暑い現場などで仕事をされている方(ポリカーボネート限定)
  • 大量に欲しいので、コストをできるだけ抑えたい方
  • オリジナルのデザインにこだわりたい方

まとめ

今回は、スマホのハードケースの素材と、それぞれのメリットについてご紹介しました。ハードケースには多くのメリットがあることがおわかりいただけたのではないでしょうか。実際に、さまざまな種類のスマホカバーの中でも、ハードケースの普及率はNo.1です。

スマホを保護したり、自分らしさを表現したりするためにも、ふだん生活する環境やニーズに応じて、最適な素材を選びましょう。

「会社で使うために、ロゴマークを入れたスマホケースが欲しい」「プレゼントするための特別なスマホケースを作りたい」このようにお考えの方は、ぜひ一度、「株式会社アートカバー」にご相談ください。

アートカバーでは、オリジナルスマホケースの制作を承っております。まず無料でサンプルをお作りしてから制作をご検討いただけますので、仕上がりイメージを崩すことなく、理想のスマホケースをお届けできます。

今回紹介したハードケースに関しても、当社ではケースの素材に白の濃度が濃いLGレジンを使用し、一般的な中国製ケースよりも発色が良いハードケースの製作を実現しています。さらに熱転写専用ケースの採用で一般的なケースよりも厚さがあり、高耐久なのも特徴です。「他の業者に頼んだら安っぽい仕上がりになった」という方も、ぜひ一度ご相談いただければと思います。

現代の暮らしに欠かせない存在となったスマホとスマホケース。これを機に、貴社のイメージアップのためのオリジナルケースを作成してみてはいかがでしょうか。

2020/07/20
無料でサンプルを制作します。
無料でサンプルを制作します。
045-315-7164
サンプル依頼フォーム

※サンプル作成は企業様を対象としております。

ページ上部へ

無料でサンプル制作します! デザイン自由 約7日で発送 選べるケース

045-315-7164
メール
無料サンプル制作のご依頼