オリジナルスマホケースのOEM・製造・作成

無料サンプル制作のご依頼・お問い合わせはこちら
045-315-7164 9:30~18:30(土日祝除く)
メール
無料サンプル制作のご依頼

安全に保護してくれるスマホケースの素材とは?

アートカバー > お役立ちコラム > スマホケース > 安全に保護してくれるスマホケースの素材とは?

安全に保護してくれるスマホケースの素材とは?

現代の生活必需品であるスマートフォンですが、手にする機会が多いが故に落下させてしまう事もありますよね。
そんなスマートフォンを外部の衝撃や傷から守ってくれる代表的なケース素材(ポリカーボネートとTPU)について見ていきましょう。

ポリカーボネート

ポリカーボネートは軽量で、耐久性・耐熱性に優れたプラスチック素材です。
プラスチックといえば身近なイメージがありますが、普通のプラスチックとは少し違った特徴を持っています。
工業用の過酷な条件下でも使用できるよう、高耐熱性や機械的強度を向上させた合成樹脂の総称を「エンジニアリングプラスチック(エンプラ)」と言います。
そのエンジニアリングプラスチックの一種がポリカーボネートなんです。
一般的なプラスチックに比べて耐久性や耐熱性に優れ軽量な為、
かつてはアポロ宇宙船に搭乗した宇宙飛行士のヘルメットにも使用されたほど歴史の長いものになります。
こういった特徴から、ポリカーボネートはスマホケースの素材として広く使われています。
また、ポリカーボネートの弱点として薬品に弱いという特徴があります。
例えばアルコールで拭き取ると素材自体が劣化し、破損しやすくなるため避けた方が良いです。

TPU(熱可塑性ポリウレタン)

TPUは弾力性やしなやかさ、優れた衝撃吸収力も持ち合わせた素材です。
シリコンよりも固く、柔らかすぎない為ケース装着時のズレが起きにくい特徴があります。
耐衝撃性が高く、破損しにくいことからスマホケースにぴったりな素材です。
ただしTPU素材の弱点として、熱で変形しやすく、紫外線や化学薬品で変色しやすい点があります。
直射日光のあたる場所に置かないなど注意が必要です。
変色のリスクが気になる方は、薄い色ではなく濃い色の方が、変色が目立ちにくい傾向にあります。

まとめ

今回はスマホケース素材の中でも代表的な2種類(ポリカーボネートとTPU)についてまとめてみました。
それぞれに違った特徴があります。
スマホケース探しをする上での一つの情報として参考にしてみてください。

 

アートカバーでは、ポリカーボネート素材やTPU素材のスマホケースを取り扱っております。
様々なケースのタイプがございますので、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

●ポリカーボネート素材
「ハードケース」詳しい商品紹介ページはこちら→
「ポケットケース」詳しい商品紹介ページはこちら→
●TPU+ポリカーボネート素材
「スライドスタンドケース/スライドケース」詳しい商品紹介ページはこちら→
「クリアハイブリッドケース」詳しい商品紹介ページはこちら→
●TPU素材
「クリアソフトケース」詳しい商品紹介ページはこちら→

2021/06/29
無料でサンプルを制作します。
無料でサンプルを制作します。
045-315-7164
サンプル依頼フォーム

※サンプル作成は企業様を対象としております。

ページ上部へ

無料でサンプル制作します! デザイン自由 約7日で発送 選べるケース

045-315-7164
メール
無料サンプル制作のご依頼