オリジナルスマホケースのOEM・製造・作成

無料サンプル制作のご依頼・お問い合わせはこちら
045-315-7164 9:30~18:30(土日祝除く)
メール
無料サンプル制作のご依頼

スマホを放熱するためにおすすめの方法とは

アートカバー > お役立ちコラム > その他 > スマホを放熱するためにおすすめの方法とは

スマホを放熱するためにおすすめの方法とは

スマホを持ってみたら本体が熱くなっていてびっくりした経験はありませんか?

ゲームなどを長時間起動させていると本体が熱くなることもありますが、スマホが熱くなっている状態を続けてしまうとバッテリーの劣化や故障を招いてしまう恐れがあります。

そもそも、スマホは一定時間以上熱くならないように設計されているので、余りにも熱を持っている状態が続くのであれば「ちょっとおかしいな…」と疑ってみてください。

では、スマホが熱くなってしまう原因と、熱さを放熱するためのアイディアをお話ししていきます。

長く安全にスマホを使っていくためにも、是非参考にしてみてください。

スマホが熱くなる理由は?

スマホの中には作動時に熱を伴うパーツがいくつも使われています。

例えば、
・バックライト点灯時
・カメラ起動時
・充電時
・負荷の高いアプリ使用時
などが挙げられます。

通常は上記のような作動時でも外気によって冷やされたりと一定以上の温度から上がらないように放熱ができるようになっています。
しかし、手帳型スマホケースを使用していたり、充電をした状態でスマホ操作を続けているなど、放熱されにくい環境下だと、熱がこもってしまって異常にスマホが熱くなってしまうこともあります。

スマホが熱くなるとどうなる?

スマホが熱くなると壊れてしまうのではないかと不安になりますよね。

スマホが熱くなってしまったことで、どのようなリスクが出てくるのかを見ていきましょう。

バッテリーが劣化する

スマホのバッテリーは熱に非常に弱くなっています。
バッテリーにはリチウム電池を使われていることが多いですが、45℃ぐらいから劣化が始まると言われています。
バッテリーが劣化してしまうと、電力消費が激しくなるのですぐに充電をしないといけなくなってしまうのです。

熱暴走が起きる

熱暴走とは、スマホの頭脳とも言われるCPUが制御不能状態になることを指し、再起動を何度もしたり、フリーズしてしまう状態に陥ってしまいます。
熱暴走の反動でスマホ内のデータが飛んでしまうこともあるので、気を付けなくてはいけません。

故障してしまう

一時的に熱くなってもすぐに放熱されていけば問題ありませんが、熱がこもった状態だと故障してしまうかもしれません。

極稀ではありますが、火傷をしてしまうレベルにスマホが熱くなってしまうこともあり、そうなると発火やバッテリーの破裂など大きな事故へと発展したというケースもあります。
そこまでの事故には繋がらなくても、スマホのバッテリーは熱に非常に弱いので、バッテリーの寿命が短くなってしまうことも考えられるので、過度にスマホが熱くなることは避けるようにしたいところです。

スマホの熱を放熱するためにできることは?

スマホが熱くなってしまった時にできることを見ていきましょう。

充電をやめる

もし、スマホが熱くなっている時に充電をしながら操作をしていたら、すぐに充電を中止しましょう。
充電をやめればバッテリーが熱くなることを避けられるので放熱していくはずです。
また「ながら充電」は熱が上がる要因の1つとなるので、充電しながらスマホを触る癖のある方はやめるようにするのも1つです。

しばらく様子を見てそれでもダメそうなら電源ごとオフにして、熱くなっているのが落ち着くまで時間を置いてみてください。

負荷の掛かるアプリの起動をやめる

スマホゲームなどの中にはデータ容量が多く、負荷が掛かるアプリもあります。
起動時、どんどんと熱を帯びてくるようであれば、一旦アプリの起動を停止し、スマホを休ませてみましょう。

スマホ用保冷グッズを使う

熱いからと言って保冷剤などで急速に冷やすのはNGです。
急激な温度変化によってスマホ内に結露が起きてしまい、故障の原因になりかねません。
スマホを冷やしたい時は冷たい空気で冷やすのがポイントとなります。

スマホ用保冷グッズには、冷却ファン、冷却シート、冷却ケースなどがあります。
重ねてにはなりますが、スマホ専用の保冷グッズを使ってくださいね。
同様の効果が期待できそうなものでも、スマホ専用のものでないと、思わぬ故障を招く恐れがあるからです。

まとめ

スマホが熱くなってしまったら慌ててしまうと思います。
でも、まずは落ち着いて電源を消したりして放熱するようにしていきましょう。
スマホを冷やすことは大切ですが急速に冷やすのは絶対にNGです。
スマホ専用の便利な冷却グッズが多数販売されているので、そちらを利用して、スマホの熱暴走を止めるようにしていってください。

2020/10/07
無料でサンプルを制作します。
無料でサンプルを制作します。
045-315-7164
サンプル依頼フォーム

※サンプル作成は企業様を対象としております。

ページ上部へ

無料でサンプル制作します! デザイン自由 約7日で発送 選べるケース

045-315-7164
メール
無料サンプル制作のご依頼